2010年05月24日

027:そわそわ(たざわよしなお)

其はふらんすの言語のごときそわそわ冬茹など戻していても
posted by たザわよしなお at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

026:丸(たざわよしなお)

もう我慢する事が無いので悲しい丸の内線はふたたび地下へ
posted by たザわよしなお at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

時鳥/空気の密度

西日.jpg



朝の南風ゆるい登り坂のずっと


時鳥ここには居ない人の事


蝙蝠のさはがしき空気の密度


夏蝶やパン屋の自動ドアひらく


夫を待ちつつ金魚売と斜陽


縦笛を吹きつ来る子ら夏に入る
posted by たザわよしなお at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

025:環(たざわよしなお)

殺したきヒト幾人かいる 呪う メルチョール島は珊瑚環礁
posted by たザわよしなお at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

024:相撲(たざわよしなお)

吃逆の止まらないままラジオでは大相撲中継の時間に
posted by たザわよしなお at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

023:魂(たざわよしなお)

十五年前のピアス穴が生きていた耳は魂の「かたち」だ
posted by たザわよしなお at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

022:カレンダー(たざわよしなお)

無駄にした日々では無かったと捨てたカレンダーの裏紙に記す
posted by たザわよしなお at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

021:狐(たざわよしなお)

鼻歌は「夜の銀狐」ですかマジですか、裸エプロンですか。
posted by たザわよしなお at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

020:まぐれ(たざわよしなお)

この関係がまぐれではないならば続く筈である不確信
posted by たザわよしなお at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

019:押(たざわよしなお)

失せし町はバス停の名にだけ残りて降車ボタンを押して我もや
posted by たザわよしなお at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

018:京(たざわよしなお)

象徴としての京急の赤色だとかクレイジーケンバンドとか
posted by たザわよしなお at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする