2009年07月09日

夏の句・2

手に温し甚平の肩の面積


函館も夏がれており祖母の癌


話題途切れてタイカレー煮える


手に乗せたクワガタ 床に落るおと


夜に地を這ふ冬瓜の花の白


逗子へ向ふ列車ハーフパンツの丈



  第38回竹輪句会に、投句したものとかそうでもないものとか。
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=1162118
posted by たザわよしなお at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。