2010年10月06日

無月/昼の虫

昼の虫つらつらとボーイズトーク

隣客の肘の体温秋団扇

蜩や学校に行きたくない子

不整脈見つかる扇風機を仕舞う

ししむらの欲よびんぼうかつらてふ

秋の夜半キレのある喋りなど無理

芋の葉は背高けき老猫の去る

髪刈りては隅に居る蟋蟀に降る

売れ残りはんなりとせぬ鰯よな

山は霧エゾシカは翻り去り

月凪やトモダチと友達の距離

暮れ落ちる路地 犬の群れ月昇る

ぜんまいの太陽系儀に無月かな
posted by たザわよしなお at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。