2006年07月10日

036:組 (たざわよしなお)


パートナーシップは、アルカリ金属の融点や組成とかに准え。
posted by たザわよしなお at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

035:株 (たざわよしなお)

4480034358.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg


密やかなゆめ、あらたまのツキノヒカリバナは虚構の菌株(コロニー)を寄せ
posted by たザわよしなお at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

034:シャンプー (たざわよしなお)


手探りでシャンプーの刻み目をさぐるように他人の肉叢に触れ
posted by たザわよしなお at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

033:鍵 (たざわよしなお)


去るものは追わず、と言われたけれども「鍵は閉めずにいて下さいね。」
posted by たザわよしなお at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

032:上海 (たざわよしなお)


紹興酒には砂糖を入れる。上海に帰ったおとこに教わったんだ。
posted by たザわよしなお at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

031:寂 (たざわよしなお)


朝はキスとかしたいよりヤニ切れで口の寂しいだけがひたすら
posted by たザわよしなお at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

030:政治 (たざわよしなお)

B000BVD460.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg


関係の一部は政治的配慮にて維持される“Like Toy Soldiers”
posted by たザわよしなお at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

029:草 (たざわよしなお)


刈払機のリコイルを引け。駆除される草に痛覚はねぇんだ
posted by たザわよしなお at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

028:おたく (たざわよしなお)


過ぎ去ったおたく、っていうか宅八郎はバンド組んでるらしいっスよ。
posted by たザわよしなお at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

027:嘘 (たざわよしなお)

いま構築されつつある恋愛論。貴方のことが好き(←これは嘘)

posted by たザわよしなお at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

026:垂 (たざわよしなお)


向日葵よ 子種を落とす為には腐れ 霧雨に花をうな垂れ
posted by たザわよしなお at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

025:とんぼ (たざわよしなお)


人工ビーチの黄昏た空に雄とんぼ、腹部の曲がりは猥ら。
posted by たザわよしなお at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

024:牛乳 (たざわよしなお)


へその毛に絡む粘液は窓際に放置した牛乳のしろ色

posted by たザわよしなお at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

023:結 (たざわよしなお)


電話越しの吐息をムダな感情に結びつけたりしないでいいから
posted by たザわよしなお at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

022:レントゲン (たざわよしなお)


瞬きの間、とうめいな残像はレントゲン室の脱衣かごにも。

posted by たザわよしなお at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

021:美 (たざわよしなお)

美しくない皆で集まり生きる。
ノーマライゼーションということ。
posted by たザわよしなお at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

020:信号 (たざわよしなお)

「せっくす」をせずに別れた帰路はずぶずぶと青信号を突き抜け
posted by たザわよしなお at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

019:雨 (たざわよしなお)


とりあえず「生きている」うた等は雨が降るのを待って詠もうね。
posted by たザわよしなお at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

018:スカート (たざわよしなお)


空港に降り立つ車椅子の祖母と、やもめの叔母のロングスカート。
posted by たザわよしなお at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

017:医 (たざわよしなお)

聞き難いことばをパラフレーズして過ごす精神科医のやり方で 
posted by たザわよしなお at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

016:せせらぎ (たざわよしなお)

空堀川にせせらぎ消えてカモの仔は3羽2羽と喰われゆくなつ

posted by たザわよしなお at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

015:秘密 (たざわよしなお)

手は繋がないくみ交わす眼差しでこれみよがしに秘密にしようね
posted by たザわよしなお at 21:31| Comment(1) | TrackBack(1) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

014:刻 (たざわよしなお)


5m先の肩幅に刻まれたフェザーをめがけ、クロールを攪く
posted by たザわよしなお at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

013:クリーム (たざわよしなお)


誰と会う予定のない日にクリームシチューを煮込むキモチのまろやか
posted by たザわよしなお at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

012:噛 (たざわよしなお)

天井の鏡に映る、髭面は乳首を噛まれて呻くぬばたま
posted by たザわよしなお at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

011:からっぽ (たざわよしなお)

からっぽに乾涸びて日曜午後2時ゴールデン街を帰る「欲望」



posted by たザわよしなお at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

010:桜 (たざわよしなお)

DVをうたうCoccoのドレスの色や今帰仁の桜は赤く

posted by たザわよしなお at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

009:椅子 (たざわよしなお)

フェリーの2等椅子席は三宅島で乗る疲労のニオイに包まれる

posted by たザわよしなお at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

008:親 (たざわよしなお)

ベーリング海から流れる親潮の沖を眺める大洗港

posted by たザわよしなお at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

007:揺 (たざわよしなお)

「これまでありがとう」と言い放ったらもう揺らがない。雨の夜にも

posted by たザわよしなお at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

006:自転車 (たざわよしなお)

ハロゲンの燈色がひとり酔いどれを照らす深夜の自転車置き場


posted by たザわよしなお at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

005:並 (たざわよしなお)

ブーゲンビリア並木の街から友人のメールは旅をして来る

posted by たザわよしなお at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

004:キッチン (たざわよしなお)

包丁はキッチンにある。関係をケーキみたいに切り分けようか?

posted by たザわよしなお at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

003:手紙 (たざわよしなお)

今のあなたの子どもの近況なんて知らないでいい 手紙はいらない

posted by たザわよしなお at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

002:指 (たざわよしなお)

満員の電車に触れるごつごつとした指の太さに荒げる息は

posted by たザわよしなお at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

001:風 (たざわよしなお)

ゲイバーの去り際を読めない僕の生き方は未だしょっぱい風味だ


posted by たザわよしなお at 20:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする